• お電話
  • LINE

不要品回収業者のここだけを見れば安心な7つポイント!!

投稿日:2018.4.27

どうも!!
江南市や一宮市を中心に不要品回収もおこなっております、便利屋ライフアシストです★

不要品の回収を依頼する際、相見積もりを取られる方や1社だけで決める方など様々かと思われますが
お客様の時にお伺いさせて頂いた時に、最近頻繁に言われるのが
『前の業者さんがちょっと横柄で・・・』
『さっきの所は金額が分かりにくかった』などをお聞きすることが多いです。

今日はこれから不要品回収のご依頼するお客様に気をつけて頂きたいポイントをお伝えしたいと思います。

1 電話の応対が横柄なところや挨拶が出来ない

これはもう来てもらうのも躊躇ってしまいますね(笑)
ほとんどの業者はこんなことはないと思いますが、横柄だったり
見積もり時のあいさつが出来ない場合は
『ちょっと考えます!』って言って業者選定から外してください。
ちなみに当社は不要品回収とはいえ、接客業と考えておりますのでご安心ください(笑)

2 電話での簡易な見積もりを断るところ

これは難しいですが、正直見てないないと正確な値段は出せないですが
お客様のお話を聞いたり、写真を送ってもらったりしたら
プロなら概算の金額は出るかと思います。

3 メールの問い合わせで遅すぎるところ

メール送ったのに、返信が無い場合は不安ですよね?
すぐに返せない旨を伝える場合は別ですが、1週間も2週間も返信が無い場合
当たり前の事が出来ないので、たとえ返信が来ても断りましょう!

4 見積もりの時に『せっかく来たんだから』と何かしら物を持ち出すところ

これは本当に注意してください。何か持ち出す事で
違う業者にした時に断り時に契約したと言われたりだとか、
あの時の代金払えなどと、トラブルのもとになります。
不要品を渡すのは、必ず契約してからにしてください。

5 見積もりに満足してないから帰ってもらいたいのにいつまでも説明を延々とするところ

どうしても契約が欲しいのはどこの業者でも一緒ですが、こういった業者がいるのも現実です。
こう言った場合は嘘でもいいので、1時間後に身内や友達の家に大事な用事で
行かないといけないと来た時に伝えてください。

だらだら話し出したら、そろそろ行くのですみません!後日連絡しますと言って帰ってもらいましょう。

6 訳の分からない費用を請求してくるところ

見積もり時によくわからない専門用語を出してくる場合はしっかり聞いてください。
なんだかよくわからないけど仕方ないは業者の思う壺ですので
しっかりと聞いたり『親や息子や娘に聞いて見ます』など言っていったん引いて見てください。

7 あまりにも安すぎるところ

実際に不要品を回収して捨てる際はある程度経費がかかります。
例えば人件費やガソリン代、リサイクル費など様々な経費がかかりますが
格安の業者は山の中や河原など人目のつかないところに捨ててしまい
ゴミの中にお客様の個人情報が入っていたとしたら
警察がお客様のところにまず来ますので
不要なトラブルを避けるために
格安の所は避けるもしくは処理方法を必ず聞いてください。

まとめ

やはり不要品回収業者はたくさんあり
どんな会社に頼んだらいいかわからないとなるかもしれませんが
ほとんどが素晴らしい業者ですが
中には悪徳と呼ばれる業者も実在しているので
今回お伝えした7つの内容を思い出して頂き、依頼先を選んでくださいね!

もちろん当社のエリアであれば、どこへでもお伺いさせて頂きますので
お気軽にお問い合わせくださいね!
ではまた!!

当社の不要品回収はこちらをご覧ください!